• w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr
1.​ ペンギンの骨格1

子供が小遣いで買ってきた粘土がきちんと包まれずに放置されていたので「勿体無い」と捏ね出したら

止まらなくなってしまった​。取り留めもないお喋りをしながら「ペンギンが実は足が長い」という説明をするのに、立ってメモ用紙を取りに行くのが面倒で、平たく伸ばした粘土の上に描いて見せたものやら、バナナの正しいむき方についてなど、他愛もないお喋りのかけらばかり。

 

2019

ミクストメディア

​18x18cm

​WIP

2. ペンギンの骨格2

2019

ミクストメディア

​18x18cm

3. 紙が燃える温度

休日がなんでもなく平和だと、却って昔読んだ恐ろしい小説の世界を思い出すことがある。本を燃やすことが仕事の男の話を思い出して、その物語に出てくる数字を形作っていたらファイロも真似て数字を作り始めた。彼が言うには「4」はカッコイイのだそうだ。

 

2019

ミクストメディア

​18x18cm

4.燃えるページ

2019

ミクストメディア

​18x18cm

5. 溶けるページ

2019

ミクストメディア

​18x18cm

​WIP

6. ファイロによるアラキの手

親子で、数年前に東海テレビで深夜放映されていたアニメ『かよえ!チュー学』のファンである。ファイロが登場人物の『アラキ』を紙に描いて見せてくれた。そのアラキの手が面白かったので真似して作ってみた。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

7. 原宿用ミニスカ 

マアヤが『あはれ!名作くん』の着ぐるみ撮影会に参加するべく、初めての原宿へ一人で行くことに。いそいそと準備をする娘と、ごちゃごちゃとファッションチェック入れてくる母。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

8. マアヤの部屋

母親の特権で娘の部屋の壁にはマティスの絵を飾っていたが、『あはれ!名作くん』のカレンダーに替えられてしまった。壁に飾るものに関しては母親の厳しい検閲があったはずだが、最近は「お伺い」にも来ない。ドアには自作の初音ミクや、ポプテピピックの絵がペタペタと貼ってある。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

​9. はさみ

2019

ミクストメディア

​18x18cm

10. どこでもドアと モノリスと スペース X

​この3つの共通性について。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

11. bath tub,tub, tub1

​近所のスパが私達親子には「天国」だ。日本人は割とナチュラリストなんだな、と思う。知らない人同士が裸で世間話もする。露天でお湯に入っていると嫌なことも忘れてしまう。

2019

ミクストメディア

​18x18cm​

12. bath tub,tub, tub2

2019

ミクストメディア

​18x18cm​

13. 鳥と亀と恐竜

​この3つの共通性について。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

14. おしゃべり

2019

ミクストメディア

​18x18cm

15. I AM on my stage 

2019

ミクストメディア

​18x18cm

16. 座敷亀 

水槽にスロープを付けてあるので亀のロッキーはいつも自由に部屋の中を歩き回っており、座敷亀と化している。床で小用を足してしまうので今年の冬はカーベットを外してしまった。少々寒いが部屋がすっきりして掃除も楽になったので良かった。亀がいて良いことばかり。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

17. カーテン

2019

ミクストメディア

​15.8x22.7cm 

18. 椅子 1

お母さん用の古い曲木の椅子。教室用としても使っている。椅子に膝立ちする子が背もたれの格子の間に足を突っ込んでいることがよくあり、そのうちにとうとう一本折れてしまった。そんな修理の跡も椅子の歴史の一つ。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

19. 椅子2

マアヤ用の古い飛騨の椅子。肘掛けがあって大変座り心地が良い。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

20. マルニの椅子

​戦後の高度経済成長の中、洋風な団地が流行り、当時の狭いリビングに合わせて小柄な日本人のお尻がやっと収まるサイズのダイニングチェアが作られた。この椅子の質素な佇まいの後ろ姿は、幼い頃住んでいた団地の夕方の空気の色やにおいを思い起こさせる。

2019

ミクストメディア

​15.8x22.7cm

21.  ケトル 

石油ストーブは面倒臭い。でも、割とすぐになくなる灯油をポンプで入れるのも、灯油臭いのも実はそんなに嫌いじゃない。芯の燃える灯や上に乗せたケトルの湯気は何でもないけれど、見ていて無駄な時間の気がしない。

2019

ミクストメディア

​22.0x27.3cm

22.  お教室1

​リビングで開いている小さな英会話教室。いろんな子供がいて面白い。いつも今日あったことをそれぞれが勝手に話し出してからレッスンが始まる。

2019

ミクストメディア

​18x18cm

23.  お教室2

2019

ミクストメディア

​18x18cm

24.  お教室3

2019

ミクストメディア

​18x18cm

25.  ビル風の原理

自慢の甥っ子D君。なんでも知っているけど、知性と品性を併せ持ったD君はなんにも喋り散らさない。ある日ファイロにビル風の原理について聞かれたものの、うまく説明できなかったのでD君に聞いたところ、穏やかに、とてもわかりやすく教えてくれた。彼の怒ったところも、上から目線も、誰も見たことがない。

2019

ミクストメディア

​22.7x22.7cm

​WIP

26.  プラネットアース

自慢の姪っ子Aちゃん。小さい頃からの動物好きが高じて獣医大学に進んだAちゃんは、一生懸命勉強して首席を取りながらも世界中を飛び回り、生物の研究をしている。BBCのプラネットアースは何回見ても面白いが、見るたびにAちゃんのあらゆる生き物に対する愛情と思いやりを思い起こす。

2019

ミクストメディア

​22.7x22.7cm

​WIP